【知らないと損する】MuscleDeli(マッスルデリ)の効果的な利用方法を元インストラクターが解説

  • URLをコピーしました!

MuscleDeli(マッスルデリ)って最近よく聞くけど、効果はどうなの?
他のサービスと比べてどうなのか知りたい。

今回はこんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、以下の知識、経験を元に執筆してます。

  • 元フィットネスインストラクター
  • お客様に食事のアドバイス

一般的なお弁当と比べると、「高タンパク低糖質弁当は高価なので、どうせ試すなら失敗したくない」ですよね。

この記事を読んで、MuscleDeli(マッスルデリ)の使い方が分かれば、「ストレッチや筋トレの効果が最大になって、体型や体調が良くなります。」

きっと、毎日をもっと健康的にアクティブに過ごせますよ。

それでは早速見ていきましょう!

\ ボディメイク中に食べる食事に困ったら /

目次

MuscleDeli(マッスルデリ)は綺麗に痩せたい人に効果バツグン

ダイエットの原理は単純明快です。

  • 消費カロリー>摂取カロリー=痩せる
  • 消費カロリー<摂取カロリー=太る

これだけです。

極端に言えば、3日間くらい水だけで生活すれば、確実に体重は減るでしょう。

しかし、それは体重だけに注目した結果で、取り返しのつかないデメリットが発生します。

無理なダイエットをして生じるデメリット

  • 痩せにくく、太りやすい身体になる
  • 筋肉量が減り痩せるというより、やつれる
  • 免疫が落ちて、体調を崩しやすくなる
  • 栄養バランスが悪いので、肌ツヤも悪く寝ても回復しにくい

これを回避するために大事なのが、「睡眠・運動・食事」です。中でも、食事の栄養バランスを整えるのが1番重要で、1番面倒くさいんですよね。

ダイエット経験者なら共感すると思いますが、ダイエット中は何を食べたらいいのか、分からなくなります。

それで極端な食事(例えばサラダチキンだけ、キャベツだけ)をして、辛い思いでダイエットに勤しみ、爆発して、リバウンドを起こしてしまうのです。

でも、この面倒臭さをMuscleDeli(マッスルデリ)を使う事で解決できます。

MuscleDeli(マッスルデリ)の口コミ・評判

では、実際に使っている人たちのリアルな口コミをTwitterで見てみましょう。

Twitterの口コミは執筆者の口コミ捏造ができないので、信頼性が高いです。

MuscleDeli(マッスルデリ)の悪い口コミ

https://twitter.com/achan_design/status/1480901999902134275?s=20

悪い口コミの中でやっぱり多いのは、「料金が高い」こと。

ここは栄養バランスを考慮して、「調理する時間のコストをどう考えるか」で捉え方は変わってくると思います。

あとは薄味をクリアした代償なのか「味が濃い」、「塩分が多い」などの声もありますね。

MuscleDeli(マッスルデリ)の良い口コミ

https://twitter.com/yuukamiya68/status/1264406024036868096?s=20
https://twitter.com/TeppenTenshin/status/1107485316846243840?s=20

アスリートが提携してくれるのは、確かな効果を感じられるからですよね。

料金は高い(後述あり)とも言われますが、Uber Eatsと比べると安いし、時間もかからないのが良いですね。

また、トレーニング食は薄味になりがちなのに、濃いめの味付けがついてるのも嬉しいポイントです。

MuscleDeli(マッスルデリ)のデメリット

MuscleDeli(マッスルデリ)の気になるところ

  1. 温めにムラができることがある
  2. 値段が高い
  3. 冷凍庫のスペースが必要
  4. 弁当サイズ記載

それぞれ解説していきます。

温めにムラができることがある

普通のお弁当でも経験した事がある人も多いと思いますが、MuscleDeli(マッスルデリ)も温めムラができます。

毎回では無いんですが、比較的ムラが大きいような気がしますね。

値段が高い

基本情報で詳しく解説しますが、MuscleDeli(マッスルデリ)は1食1,000円以上します。

1食1,000円以上となると、心理的なハードルはかなり上がると思います。

以下のポイントを考えて、高いと思うかどうかですね。

  • 調理にかかる時間
  • 栄養バランスのための食材や調理法の調整
  • 食材の買い物

冷凍庫のスペースが必要

冷凍弁当であれば避けられないのが、「冷凍庫のスペース問題」です。

MuscleDeli(マッスルデリ)の弁当箱のサイズは、「縦20cm×横15cm×高さ5cm」です。

こればっかりはどうしようもないので、これを機に冷凍食品やストックの見直しをしてみるのもいいですね。

MuscleDeli(マッスルデリ)のメリット

MuscleDeli(マッスルデリ)の魅力は以下の通り。

MuscleDeli(マッスルデリ)の魅力

  1. 時短で、運動の時間を確保できる
  2. 面倒な栄養計算がラクになる
  3. 注文から到着までの日数が短い
  4. 最短3日後。1週間以内に届く。

続いて、解説していきますね。

時短で、運動の時間を確保できる

調理や買い物の時間が無いので、合わせて1時間くらいは浮きますよね。1時間どころか30分あれば、筋トレやランニング、ストレッチなどが出来ます。

MuscleDeli(マッスルデリ)公式のおすすめの食べ方として、「筋肥大の観点からトレーニング後の30分〜1時間以内にお召し上がりをおすすめします」なので、時間の活用法としてはピッタリです。

面倒な栄養計算がラクになる

栄養価を計算するために、あすけんやカロミルを使うという方も多いと思いますが、入力が面倒くさいです。特に自炊の場合は正確に計算することが困難です。

マッスルデリは最初から栄養価を考えて作られているので、栄養価計算をする必要がないです。

届いたものを食べるだけでバランスの良い食事が出来るのは、楽でいいですね!

注文から到着までの日数が短い

冷凍弁当はクール便の影響もあるのか、到着まで1週間くらいかかる所もザラです。

ところが、MuscleDeli(マッスルデリ)は、最短3日後と爆速。

1週間以内に届くように、頑張ってくれています。

シェイプアップ成功の秘訣はモチベーションを維持することです。

早く届くと、頼んだときのモチベーションが下がりにくくて良いですね。

MuscleDeli(マッスルデリ)の基本情報

良いところや悪いところが分かったうえで、MuscleDeli(マッスルデリ)の基本情報を抑えておきましょう。

MuscleDeli(マッスルデリ)のプラン

MuscleDeli(マッスルデリ)はメインとなる4つのプランがあります。

それぞれメニューや内容量が変わってきます。

LEAN(減量)

脂肪を減らしながら、引き締めたい女性向けプランです。

MAINTAIN(維持)

脂肪を減らしながら、筋肉を付けたい男性や、体型を維持したい女性向けのプランです。

GAIN(増量)

より強く鍛える為のマッチョを目指している人向けのプランです。

LOW CARB(低糖質)

「まずは体重を落としたい!」という短期で結果を出したい人向けのプランです。

基本的に頼むときには5食・10食・15食の中から選び、好きなメニューを選ぶか、おまかせすることが出来ます。

個人的には最初は好きな物を選んで、後はランダムにするのがオススメです。いくら栄養バランスが良いとはいえ、同じものばかり食べてしまうことによる栄養の偏りを防ぐためですね。

メイン4つのプラン以外は以下のようなものがあります。

  1. TRIPLE DON SET(3種の低糖質丼セット)
  2. PIZZA
  3. SOUP
  4. PAN CAKE
  5. BREAD & SOUP(パンとスープ)
  6. ASSORT PACK(スープ、パンケーキ、ピザなど)
  7. VARIETY SET(人気メニュー詰め合わせ)

メニュー豊富で飽きない!

\ ボディメイク中に食べる食事に困ったら /

MuscleDeli(マッスルデリ)の平均栄養素

MuscleDeli(マッスルデリ)のメインの栄養素は以下の通り。

プラン名LEANMAINTAINGAINLOW CARB
カロリー350~450kcal450〜550kcal550〜750kcal350kcal以上
タンパク質30g以上40〜50g55〜65g20g以上
脂質15g以上20g以下25g以下少し
炭水化物35g以上45g以下65g以下15g以下
MuscleDeli(マッスルデリ)の平均栄養素

どれも高タンパクで低糖質。

脂質は個人差はありますが、大体40〜50gくらいの摂取量が理想の人が多いと思います。

1食20g超えくらいになると、あとの2食で調整しないとオーバーすることはあるかもしれませんね。

MuscleDeli(マッスルデリ)の料金

続いてメインプランの料金一覧です。

プラン名LEANMAINTAINGAINLOW CARB
5食セット5,292円5,832円6,912円5,508円
※1食あたり980円1,080円1,280円1,020円
10食セット10,152円11,232円13,392円10,692円
※1食あたり940円1,040円1,240円990円
15食セット14,796円16,416円19,656円15,552円
※1食あたり913円1,013円1,213円960円
MuscleDeli(マッスルデリ)の料金

※お試し購入は432円UP

個人的にはLOW CARBは炭水化物が少なすぎて1日の必要量が取れない気がするので、LEANかMAINTAINの2択になるかと思います。

ガチマッチョになりたい人も割合としては多くないですからね。

そうなると、やっぱり大体1食1,000円です。

MuscleDeli(マッスルデリ)の送料

MuscleDeli(マッスルデリ)は送料込みの値段となっているので、別途送料がかかりません。なんと、離島などでも追加料金なし。

クール便で送料一律って凄い努力ですよね。

ちなみにクール便の送料は他社では900円くらい取られるので、弁当代としては−900円くらいで考えるとお得です。

【MAINTAIN5食セット5,832円−送料分900円=4,932円(1食あたり986円)】

MuscleDeli(マッスルデリ)を競合他社と比較

ここでは競合他社であるとの比較を一覧にして解説します。

noshはトレーニングに重きを置いた冷凍宅配ではないですが、低糖質を売りにしている健康思考なので競合に加えます。

サービス名筋肉食堂DELInosh(ナッシュ)MuscleDeli(マッスルデリ)
価格5食セット4,980円※単品6食セット4,190円5食セット5,724円※お試し購入
1食あたりの価格996円699円1,060円
送料930〜1290円935〜2,167円送料込み
メニュープランだけ選べる選べる(プランなし)プランとメニューが選べる
平均カロリー550kcal300kcal450kcal
MuscleDeli(マッスルデリ)を競合他社と比較

MuscleDeli(マッスルデリ)と筋肉食堂DELIは送料を合わせて考えると、料金に大きな違いはありません。

またカロリーも誤差100kcal程度なので、メニューやプランの内容で選ぶといいと思います。

nosh(ナッシュ)は、圧倒的に安くてヘルシーですね。

その分、「足りない」などの声もあるので、自分の口に合うかチェックしてみるのがオススメです。

\ ボディメイク中に食べる食事に困ったら /

筋肉食堂DELIの詳細は、こちら

nosh(ナッシュ)の詳細は、こちら

FAQ

最後によくある質問についてまとめました。

クーポンはある?

クーポンはメルマガやLINE@で不定期に配布されています。

また、初回注文時にアンケート回答などでもGETできることがありますよ。

初回は15%OFFのお試しセットを頼んで、次回使えるクーポンをもらえたらそれが1番お得です。

冷凍だから添加物などが心配

公式解答で、製造時に添加物の使用はしていません。

加工調味料や加工済み食材(野菜水煮等)で添加物が使用されているものがあります。

自然解凍で食べられる?

自然解凍には対応していないので、朝に冷凍庫から出してお昼にそのまま食べるのはNGです。

会社などに持っていくなら、保冷剤などに入れて会社のレンジで温めましょう。

なお、プロテインパンだけは自然解凍で食べられるようです。

配送地域は?

ヤマト便が配達可能な範囲で、全国どこへでも届けてくれます。

MuscleDeli(マッスルデリ)を食べたら痩せる?

全ての食事においてコレを食べた=痩せるということはありません。

何を食べようと、「消費カロリーの方が摂取カロリーより多ければ痩せます。」

でも、栄養バランスを無視すると、基本はやつれるだけ。

綺麗に痩せたいなら、栄養バランスの良いMuscleDeli(マッスルデリ)は強い武器になります。

運動量も十分で、自分が痩せない原因が食事のみだった場合、MuscleDeli(マッスルデリ)に変えることで、劇的に痩せる可能性があります。

日々の生活次第でMuscleDeli(マッスルデリ)は絶大な効果がある!

MuscleDeli(マッスルデリ)について解説していきました。

まとめるとMuscleDeli(マッスルデリ)の効果を発揮しやすいのは、以下のような人です。

MuscleDeli(マッスルデリ)がぴったりな人

  • つい外食やコンビニで済ませてしまう
  • 面倒で食事を抜いたりすることがある
  • 建築や製造などで体力仕事をしている
  • ジムなどで定期的に運動しているけど成果が出ない

そのうえで、料金は一見高く見えますがクール便の送料込みなので、実質1,000円以下。

MuscleDeli(マッスルデリ)は「外食よりも格段に栄養バランスの良い食事が、手軽に食べられるのが最大のメリット」でしたね。

薄味になりがちな高タンパク食でもしっかりと味がついているので、「美味しい」との声も多く続けやすいところも大きいです。

あとは、自分の口に合うかどうかだと思います。

元フィットネスインストラクターとして言わせてもらうと、ウォーキングなど軽い運動から筋トレまで、運動している人は活用して後悔することはないと思います。

現代の食生活はタンパク質が足りないので、髪や肌質が改善される可能性だってあるから、生活の質も良くなるかもしれませんね。

せっかくのダイエットや運動の効果を無駄にせず、綺麗なボディを作りましょう!

ボディメイクを継続させる強い味方!

\ ボディメイク中に食べる食事に困ったら /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる